黒酢・リンゴ酢・バルサミコ酢のパワー

【林修の今でしょ!講座】

弱点がないスーパー食材、酢のパワーについては、⇓
http://smile-food-coordinator-rinko0723.blog.jp/archives/vinegar-1180714.html

photoバルサミコ酢入りL
いつものサラダの仕上げにバルサミコ酢をかけ回して・・・

肝臓が老けない 黒酢

*肝臓は体に必要な栄養素(アミノ酸)を生成する働きがあり、肝臓が老けるとアミノ酸を合成できなくなる!
*この必要な栄養素が作れなと、体がどんどん老けてしまう
*黒酢は人体で生成できない必須アミノ酸神9の内、8種類を含んでいる。
*黒酢に含まれる8種の必須アミノ酸が肝臓をサポートしてくれる
黒酢でアミノ酸を摂る肝臓が休憩できる肝臓が老けない



血管が老けない リンゴ酢

*リンゴ酢・1ℓ中に300mℓリンゴ果汁が含まれている
*カリウムが豊富。100g当たりのカリウムの量は、穀物酢の約15倍。
*カリウムは、ナトリウム(塩分)を体の外に排出する働きがある。
*量が多ければそれだけ外に出す働きがある
塩分の過剰摂取塩分を薄めるために水分が増す血液の量が増加増加した血液を全身に送る高血圧になる心臓&血管に負担がかかる

カリウムは余分な塩分を尿と一緒に体内へ出し、余計な塩分から体を守る

(腎臓が悪い人はカリウムの摂り過ぎに注意する)


肌&髪を老けさせない!バルサミコ酢

その要因は
*バルサミコ酢は、ぶどうを熟成・発酵させて作るためポリフェノールが豊富!
*なんと、穀物酢の9倍。
*ポリフェノールには抗酸化作用があることは有名!
肌の細胞を酸化させ、シミ・シワの原因になる活性酸素をポリフェノールが退治し、肌や髪を老けさせない
*バルサミコ酢は、17世紀には貴族しか食べられない薬


🍴お勧め料理
・グリルチキンのバルサミコ酢ソース 醤油やソースを使わないので塩分を抑えることができる
・バニラアイスにバルサミコ酢をチョい足し
*安価なバルサミコ酢も弱火でとろみができるまで加熱すると濃厚でフルーティーになり、ヴィンテージなお味に近づきます♪

スポンサードリンクリンク
スポンサードリンク